CONTACT
WebGLを用いたウェブ制作に対応いたしました
WebGLを用いたウェブ制作に対応いたしました

WebGLを用いたウェブ制作に対応いたしました

  • お知らせ

WebGLは、インタラクティブな2 / 3次元のコンピュータグラフィックをブラウザ上で描画するためのJavaScript APIです。GPUへのアクセスを可能にしてくれます。
極端な例にはなりますが、簡単に言うと、ブラウザ上で動く3DゲームをJavaScriptを駆使して作れます。

なんとこのWebGL、デスクトップ環境だけでなく、スマートフォン上でも作り方しだいでヌルヌル動くCGを作成できますし、インタラクティブということで、マウスカーソルの座標や、タップ位置に応じて、リアルタイムで動きに変化を加えることが可能です。つまり、こちらを導入することでWeb制作の表現の幅が大きく広がります。

Ceepでは、WebGLを導入するにあたって、Blenderの学習も進めてまいりました。3Dによる立体的なロゴやキャラクター、パーティクル表現等の導入にご興味あるお客様はぜひご相談ください。

次世代Webを盛り上げるために、これからも精進してまいります。

お問い合わせ
CONTACT US

お問い合わせ・お見積もり

最高のウェブは、丁寧なヒアリングから。

知識や具体的な形が見えていなくても、ご安心ください。
私たちが丁寧にお客様の想いを具現化してまいります。

contact
CeepBOTCeep
弊所ウェブサイトをご覧いただき、ありがとうございます。
ご相談内容をお選びください。
CeepBOTCeep
ありがとうございます。
ご希望のビデオチャットツールはございますか?
CeepBOTCeep
承知いたしました。
無料相談のご希望日を教えてください。
CeepBOTCeep
ありがとうございます。
最後に、お客様情報をご入力ください。入力いただいた連絡先に、担当者よりご連絡させていただきます。
DIVE TO DIGITAL