W A I T A M I N U T E .
%
WEB MANUAL
webmanual

独自ドメインでのメールを、Gmailから送信できるようにする(2020年9月版)

Ceepにて取得・設定を行った独自ドメイン(例:○○.com)のメールアドレスで、Gmailからメールを送信するための設定マニュアルです。

Googleのアカウントを作成します

まだ、Gmail(Googleアカウント)をお持ちでない方は、コチラからGoogleアカウントを作成します。

Gmailにて設定作業を行います

コチラをクリックし、Gmailを立ち上げ、以下の流れで設定を行います。
①「設定」アイコンをクリック

②「すべての設定を表示」をクリック

③「アカウントとインポート」タブをクリック

④画面を下へスクロールし、「名前」蘭の、「他のメールアドレスを追加」をクリック。

⑤「名前」には送信者名(送信先の差出人名に表示させたい名前)を、「メールアドレス」には追加したい独自ドメインのメールアドレスを入力します。「エイリアスとして扱います」にチェックを入れて、「次のステップ」をクリック。

⑥「SMTPサーバー」、「ユーザー名」、「パスワード」はCeepがお送りしているメールをご参考下さい。ポート番号は「587」、「TLS」にチェックを入れて、「アカウントを追加」をクリックします。

⑦Ceepにて設定した、転送先メールアドレスに、Googleから確認コードが掲載されたメールが届きます。そちらに掲載されている確認コードを入力し、「確認」をクリックします。

⑧Gmailで新規メール作成時、差出人をクリックすると、差出人メールアドレスの選択ボックスが表示されます。こちらに追加したメールアドレスが表示されており、メールの送信も問題なくできていれば、設定は完了です。

この設定は、パソコンやメールソフトではなく、Googleアカウントに紐付きます。
ですので、Gmailをはじめとした、Googleアカウントを認証して使うメールサービス全てにおいて、上記で設定したアドレスを扱うことが可能となります。

管理について

メールサーバーの利用期限を過ぎて、料金の支払いが確認できない場合は、当然サーバーの利用権限も失われてしまいます。サーバーが使えない、ということはウェブサイトが見れなくなる・メールの送受信もできなくなることと同義ですので、利用料金お支払いの手続きは、忘れずに行ってください。
また、「メール容量がいっぱいになっていた!」「迷惑メールの対策をしたい」などのご要望も多くいただいております。サーバーの更新手続きや、ドメイン管理、セキュリティ管理なども含め、Ceepではお客様に合わせた内容の保守業務のご提案も承っております。ウェブサイトやアプリケーションを常に健全な状態で維持したい!そんなご要望にお応えします。詳しくはお問い合わせフォームから、または support@ceep.jp までご連絡くださいませ!

AUTHOR

Ceep(シープ)

Ceep(シープ)

Ceepは、福島県いわき市を拠点に、日本全国、たまに海外でもウェブデザイン・エンジニアリングをお届けしているクリエイター集団です。 枠に囚われない表現をいち早く、そして自由に形にできるので、ウェブ制作を主戦場とさせていただいています。 ブランディングに力を入れたい!今より1ランク上の発注を目指したい!そういったお客様たちと共に制作に向き合っております。 ウェブ以外にも、写真、映像も手掛けております。どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ
CONTACT US

お問い合わせ・お見積もり

最高のウェブは、丁寧なヒアリングから。

知識や具体的な形が見えていなくても、ご安心ください。
私たちが丁寧にお客様の想いを具現化してまいります。

contact
CONTACT US