W A I T A M I N U T E .
%
WEB MANUAL
webmanual

レンタルサーバー(共用)を契約する

ウェブサイトやウェブアプリを公開するのに必要なサーバーを契約する、一般的な方法のご紹介です。今回は表示速度やサポート面でも定評のある、「エックスサーバー」を使います。

1. 用意するもの

  • メールアドレス:サイト情報や契約情報を管理するために使用します
  • クレジットカード:サーバー本契約時に使用します(コンビニ支払等も可)

2. エックスサーバーのアカウントを作成

まずは、こちらをクリックしてエックスサーバーのサイトにアクセスし、「お申し込みはこちら」というボタンをクリックします。

お申し込みフォーム画面が表示されましたら、「新規お申し込み」をクリックします。
※レンタルサーバー会社によりますが、無料お試しを常時行っている傾向がございますので「○日間無料お試し」と表示されていることが多いです。

下記内容で設定を進めます。

  • サーバーIDは自動設定されたもので問題ございません
  • プランは「X10」※1
  • WordPressクイックスタートの「利用する」にはチェックを入れないでください※2

※1 : ユーザーが積極的に画像や動画をアップロードするような頻繁に通信が発生したり、膨大な通信量を要さない場合は、X10が最も費用対効果が高いです。
※2 : WordPressやEC-Cubeのインストールや設定は弊社が行いますので、ご安心ください。
設定完了後は、「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします。

お客様情報の入力画面が表示されますので、画面の表示に従い、フォーム内の情報にご回答・ご入力ください。入力完了後は、「利用規約 個人情報に関する公表事項に同意する」にチェックを入れ、「次へ進む」をクリックします。
※近年のデータ流出や不正アクセスの問題に伴い、セキュリティ対策が益々重要視される傾向にございます。パスワードは大切な管理情報ですので、このようなツールを利用し、推測されにくいパスワードを設定し、管理することを推奨しております。

前の手順で入力したメールアドレスに、認証コードがメールで送信されます。ご自身でお使いのメールボックスにて、エックスサーバーからのメールを開き、メール内に記載の認証コード(数字)を、「確認コード」欄に入力します。入力後は「次へ進む」をクリックします。
※認証コードはすぐ送信されます。いつまでも届かない場合は、迷惑メールボックスもご確認ください。


入力内容が表示されますので、確認いただいて問題ない場合は「この内容で申込する」をクリックします。

「お申し込みの手続きが完了しました」という画面が表示されれば、アカウントの作成、およびお試し利用手続きは完了しています。この際、エックスサーバーから「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが24時間以内に送られてきます。
※届かない場合は迷惑メールボックスもご確認ください。そちらにも存在しない場合は、エックスサーバーにお問い合わせください。
当メールには大切な情報が掲載されておりますので、下記情報をメモするなどして、必ず厳重に保管してください。
各管理画面のURLは、必要な時にすぐアクセスできるよう、お気に入りやブックマークに登録しておくのがオススメです。

お支払い情報など、アカウントや契約情報を管理するのに必要な情報

ウェブサイトやドメインに対して設定変更などを行うのに必要な情報

3. 本契約を行う

現段階では、あくまでレンタルサーバーを試用している段階に過ぎず、機能のいくつかに使用制限が設けられていたり、そもそも試用期間を過ぎてしまうとサーバーを使うことができなくなってしまいます。そこで、本契約という手順が必要になります。
※本契約では月々のサーバー使用料と初期費用の「お支払い」手続きが発生いたします。
※お客様の契約内容によっては、ドメインの利用料が無料になる特典等の対象になる場合がございます。事前にご相談いただくか、管理画面の「各種特典のお申し込み」をご確認ください。

アカウント管理画面にログインする

https://www.xserver.ne.jp/login_info.php より上記でメモしたアカウントID(またはメールアドレス)とパスワードを入力してXサーバーアカウント管理画面にログインします。

支払い手続きを行う

ログイン後、以下のような画面に切り替わりますので、画面向かって左側の「決済関連」内の「料金のお支払い / 請求書発行」というメニューをクリックします。

画面を下にスクロールしていくと、「サーバー」という蘭が現れますので、下記の手順を行います。
①本契約するサーバーにチェックを入れます。
②お支払い月数を選択します。選択期間分だけ利用することができます。
③「お支払い方法を選択する」ボタンをクリックします。

各種支払い方法が用意されておりますので、画面の指示にしたがって、決済手続きを進めてください。
お支払い完了後、アカウント管理画面の「契約一覧」から、該当サーバーの利用期限が支払った期間分、延長されていれば無事完了です。
Xサーバー(レンタルサーバー)の契約方法は以上になります。

更新について

利用期限を過ぎて、料金の支払いが確認できない場合は、当然サーバーの利用権限も失われてしまいます。サーバーが使えない、ということはウェブサイトが見れなくなる・使えなくなることと同義ですので、利用料金お支払いの手続きは、忘れずに行ってください。
サーバーの更新手続きや、ドメイン管理、セキュリティ管理なども含め、Ceepではお客様に合わせた内容の保守業務のご提案も承っております。ウェブサイトやアプリケーションを常に健全な状態で維持したい!そんなご要望にお応えします。詳しくはお問い合わせフォームから、または support@ceep.jp までご連絡くださいませ!

AUTHOR

Ceep(シープ)

Ceep(シープ)

Ceepは、福島県いわき市を拠点に、日本全国、たまに海外でもウェブデザイン・エンジニアリングをお届けしているクリエイター集団です。 枠に囚われない表現をいち早く、そして自由に形にできるので、ウェブ制作を主戦場とさせていただいています。 ブランディングに力を入れたい!今より1ランク上の発注を目指したい!そういったお客様たちと共に制作に向き合っております。 ウェブ以外にも、写真、映像も手掛けております。どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ
CONTACT US

お問い合わせ・お見積もり

最高のウェブは、丁寧なヒアリングから。

知識や具体的な形が見えていなくても、ご安心ください。
私たちが丁寧にお客様の想いを具現化してまいります。

contact
CONTACT US